Ken's Information @Singapore

ちょっとした豆知識、たまにシンガポール情報をお伝えします。

二日酔いを治したい!治し方・対処法を3つお答えします。

 

Sponsored Link

    2016/02/11



12月は忘年会、1月は新年会とお酒を飲む機会が増えますね。

お酒をたくさん飲んでしまい、次の日の朝起きたら頭が痛い・・・

二日酔いでお酒を飲み過ぎたことを後悔することってありますよね。

そんな人のために、「二日酔いを治したい!解決法と対策」をお答えします。

Sponsored Link

 
 

二日酔いの原因とは?


二日酔いの原因は「アセトアルデヒド」という物質にあります。
お酒を飲んだ後にアルコールが体内で分解される過程で「アセドアルデヒト」の濃度が上がり二日酔いになります。

もちろん、脱水症など他の要因も考えられますが主となる原因は「アセトアルデヒド」です。

「アセトアルデヒド」とは簡単に説明しますと、アルコールをろ過する役割を果たしています。

それでは次に二日酔い治し方・解決方法について紹介していきます。
 
 


 
 
a0002_007916_m
 
 


 
 

二日酔いの治し方・対処方法


根本的な二日酔いの対処方法は「飲み過ぎないこと」です。
と言ってもお酒を飲む量をコントロールすることは難しいことです。

しかし、一番は「飲み過ぎないこと」これに尽きます。

また「アセドアルデヒト」を体内で分解させることができる量は努力や体調では変えることができません。

これは、両親がお酒に強い人であれば子供もお酒が強いように遺伝子の影響が大きいと考えられています。
そのため、いくらお酒を飲んでもお酒に強くなるということはありません。

しかし、お酒に強くなくてもお酒を飲まなければいけない機会もあるかもしれません。
もちろん飲み過ぎることなく、体調が悪ければ飲まないことが大事ですが、
「たくさん飲んでしまった」という方には以下、二日酔いの治し方・対処方法を紹介します。
 
 
・まず水分を多く摂ること

寝る前・起きた後にはたくさん水分を摂るようにしましょう。
アルコールを体内で分解する中で水分があるかないかはとても重要になってきます。
水分がなければアルコールの分解がスムーズに行うことが出来ません。
また、人間は寝ている間にも多くの水分が出ていきます。
そのため、まず体が脱水症状にならないように起きたらすぐに水を摂取しましょう。

ちなみに、水は常温が体に良いとされています。

・睡眠時間を多く摂る

当たり前ですが、よく寝ることで体が回復します。

寝ることで肝臓が回復し、二日酔いが回復されます。
「二日酔いになったときに動くことができない」
そんな方は、ひたすら寝ることが二日酔いを治すための一番の近道です。

・コーヒーを飲む

コーヒーと二日酔いには関係性があります。

コーヒーを飲むことは二日酔いが軽減させます。
また、コーヒーを飲むことで利尿作用が働きますので体の水分を排出しやすくなります。
それによって「アセトアルデヒド」を体外に排出できるため、二日酔いの治りが早くなります。
 
 


 
 

まとめ

 
もし二日酔いになってしまったら、焦ることなく上記3つの「二日酔い治し方・対処方法」を行ってみてください。

二日酔いを治すために何か薬を服用することやサウナに行くことより、水分を取ること寝ることが1番重要です。

また、その2つが一番早く二日酔いを治すことができる方法でもあります。

これから忘年会、新年会のシーズンですがお酒を飲み過ぎて二日酔いにないようにしましょう。
そして「二日酔いで次の日が無駄になってしまった」なんてことはないようしましょう。
 

Sponsored Link

 - 生活