Ken's Information @Singapore

ちょっとした豆知識、たまにシンガポール情報をお伝えします。

朝に飲むレモン水はいいことばかり!レモン水の効能と作り方について解説します。

 

Sponsored Link

    2015/12/06


 

「レモン水は健康に良い」と言われてます。
普段からレモン水を飲むことが日常的になっている方もいるでしょう。

レモン水は美容効果があると言われています。
そのため、特に女性の方で毎日レモン水を飲んでいる方や「飲んでみようかな」と気になる方は多いでしょう。

そんな健康に良いと言われる「レモン水」にはどんな効果があるのか
そして、どのようにして作るのか
を紹介していきたいと思います。

Sponsored Link


 




 

レモン水って健康にいいの?

レモン水が健康に良いと多くの人に広まった理由は、ハリウッド女優のミランダ・カーが健康法として毎朝レモン水を飲むことを習慣としていると発信したからです。
これによって、多くの健康や美容に関心のある方が注目するようになりました。

効果について、健康・美容ともに良いとされます。

詳しい効果について、これから述べていきたいと思います。




 

レモン水の作り方とは

まず、レモン水のつくりかたを簡単に紹介したいと思います。
レモン水の作り方は、非常にシンプルです。

①コップにぬるま湯または熱湯を入れます。

②その中に買ってきたレモンを半分にスライスしたものを絞ります。

③あとは混ぜるだけです。

レモンについては、できるだけ防腐剤など農薬を使用していないものを選んだほうがいいでしょう。
また、酸っぱさが気になる方はレモンの皮の部分を取り除いてから絞ることをオススメします。
また、はちみつなどを加えて少し味を変えてみると良いかもしれません。

レモン水は簡単につくれますので、問題ないと思います。




a0001_011399_m




 

レモン水の効果とは

さて、レモン水の効果について詳しく述べていきたいと思います。

レモン水の効能は主に7つあると言われています。
今回は、その中でも特に重要である3つを紹介していきます。

・デトックス効果

レモンにはデトックス効果があります。
体の消化器官を整えることで体に溜まった老廃物を適切に排出させることができます。
また、消化吸収を助ける働きがあります。
そのため、消化器官への負担も減るため、特に健康面ですごく良いと言われています。

・疲労回復効果

レモンにはカルシウム、カリウム、ビタミンC、ビタミンA、ペクチンファイバーなどの成分が含まれています。
これだけ栄養価が豊富でありますので、疲労回復にオススメです。
その理由は、疲労回復のために血液の循環をこれらの成分はスムーズにする働きがあるからです。
また、栄養価の高いため日常的にレモン水を飲むことで免疫力が上がります。

そのため、より健康的な体づくりのためにもレモン水は良いと言われています。

・美容効果

レモン水を飲むことは脳の老化予防・シミ・肌のハリに効果的です。
冒頭でハリウッド女優のミランダ・カーが毎朝レモン水を摂取していると紹介しましたようにレモン水には美容効果があると知られています。
これは、レモンに含まれるビタミンCが豊富であるためです。
ビタミンCは美容効果があるということは広く知られていますが、レモンにはそのビタミンCが豊富に含まれています。

そのため、レモン水が美容に効果的であると言われているのです。

また、レモンを直接摂取するより、レモン水にすることでビタミンCを取りやすくなります。
ビタミンCが不足しがちな方は、特にレモン水にして摂取するとビタミンCを摂りやすいですよ。




 

まとめ

レモン水は誰でも簡単にできる美容方法ですのでオススメです。
特にこれからの時期は乾燥によってお肌の状態が気になってくると思います。

そんなときには、朝に温かいレモン水を飲んでみてはどうでしょうか。
朝に飲むことで体は温まりますよ。
そして、美容効果もあります。

まずは3日間から、次に1週間と続けていくことで健康・美容にとても良い効果が表れるでしょう。

Sponsored Link

 - 生活