Ken's Information @Singapore

ちょっとした豆知識、たまにシンガポール情報をお伝えします。

爪割れの原因って何?原因と解決する方法3つ

 

Sponsored Link

    2015/12/06


ふと自分の爪を見てみると、爪割れしていることってありませんか。
爪が割れると気になって仕方ないですよね。

爪が割れるには、ストレスや栄養不足などのさまざまな原因があります。

「爪割れ」が気になる方に、爪割れの原因と対処方法を説明していきたいと思います。

Sponsored Link





爪割れしてしまう原因とは?

まず、爪割れする原因についてご存知でしょうか。
爪割れの原因には、さまざまな原因がありますがその中でも特に2点の原因を紹介します。

1.栄養不足である

これは、偏った食生活をしているために爪に栄養が行き届いていないということです。
実は爪は皮膚と同じくタンパク質でつくられています。

爪は硬いのでカルシウムからつくられているとイメージしていた人もいるかと思います。
しかし、タンパク質からつくられているんです。

そのため、タンパク質を摂取しなければ爪は本来の硬さを維持できなくなります。
結果的に、爪が本来の強さを持つことができなくなるので爪割れが起こりやすくなります。

ここでは、爪の本来の強さを維持するためにタンパク質が必要と説明しましたが、
ビタミンA・ビタミンBも爪割れの原因に大きく関わってきます。

ビタミンAには抗酸化作用という「薄い爪を固く丈夫にする」という効果があります。
そのため、ビタミンAが不足してしまうことで、タンパク質同様に爪が持っている本来の強さが失われてしまいます。
そして、そのビタミンAの不足が結果的に爪割れの原因になっていきます。

ちなみに、ビタミンAはレバーや赤や黄色の色素を持つ野菜に多く含まれています。

また、ビタミンBには爪にツヤを出す効果があります。
ビタミンBは爪が持つ本来の強さを維持するのではなく、表面を硬くする効果があります。
もちろん、一番キズがつきやすい部分は爪の表面です。

なので、ビタミンBが不足していれば爪の表面にキズがつき爪割れの原因になります。

2.深爪になっている

深爪であると爪割れになりやすいです。
爪が圧迫されることや極端に短いと爪には大きな負担がかかります。

爪を切りすぎて深爪の場合は、爪の形状が変形してしまい爪割れの原因となる場合が多いです。

また、サイズの合わない靴などを履いていた場合、爪が圧迫されることで深爪になります。
こちらもどうように爪の形状が変化してしまいますので爪割れの原因に大きく関係してきます。




a0007_002783_m




爪割れした場合の解決法3選

・栄養価の高い食生活を心がける。

栄養不足が爪割れの原因であるように、爪割れをした場合には栄養価の高い食生活を心がける必要があります。
これは強い爪をつくることがポイントではなく、いかに早く爪割れを修復するために必要です。

とくに、タンパク質・ビタミンA・ビタミンBの摂取をすることを心がける。
また、できればアミノ酸・カルシウム・亜鉛などを加えて摂取することをオススメします。

それにより、爪割れの修復が早く行われ、強い爪をつくることができます。

・保湿クリームで乾燥を防ぐ

爪割れをした場合には、保湿クリームで爪にうるおいを与えてあげることをオススメします。
爪は乾燥に非常に弱く、乾燥した場所から爪割れに繋がります。
そのため、今より悪くなることを防ぐためには保湿クリームなどを使うことで爪を乾燥から守ってあげなければいけません。

爪割れした場合、まず簡単にできる対処法として保湿クリームを塗ることが大切です。

爪のマッサージを行う
爪の根本からマッサージを行うことで爪の血行を促進できます。
爪の血行を良くすることは、爪の成長に関わってきますので修復スピードがはやくなります。

また、爪のマッサージはストレス軽減にも効果的です。
爪には自律神経が集まっており、その自律神経を刺激することでバランスを整えます。

とくにマッサージのタイミングとしてオススメしたいのはお風呂から出た後です。
体が温まっていますので、血行を促進させるマッサージを行うには効果的です。




まとめ

爪が割れる主な原因は食生活の乱れから来ます。
わたしも、たまに爪割れすることがあります。
そのときは、まず、食事のバランスを見直すこと。次に、保湿をしっかりすることを心がけています。
一度、爪割れをしている方ならわかると思いますが、爪割れをすると割れた爪が気になって他の作業に集中できませんよね。

そんなことにならないように、普段から食事のバランスを考えて爪割れしにくい爪をつくりましょう。

Sponsored Link

 - 生活 ,