THE NEWS

ちょっとした豆知識と旅行情報をお伝えします。

生活

大阪駅周辺で水タバコ・シーシャを楽しめるお店2選

投稿日:2015-11-21 更新日:

スポンサーリンク

水タバコ・シーシャをご存知でしょうか。
まだまだ、聞いたことない・知らない方が多いと思います。

水タバコ・シーシャとは簡単に説明しますと水の入った喫煙具で煙を冷やして吸い込みその味と香りを楽しむ物です。

要するに、誰でも香りを楽しむことができるタバコです。
しかし、あまり知名度が高くないために水タバコ・シーシャを楽しめるお店は少ないです。

そこで、大阪駅周辺で水タバコ・シーシャを楽しめるお店2選を紹介したいと思います。

水タバコ・シーシャとは?

水タバコ・シーシャとは、主にイスラム圏で愛されているタバコのことです。
海外ではシーシャ、日本では水タバコと呼ばれます。

その特徴は水をタバコのフィルーターにしていることです。
そのため、タバコの煙が冷やされマイルドな味わいになります。

また、ニコチンを抜いた煙草の葉をシロップに浸すことで、さまざまなフレーバーを楽しむことができます。
種類も豊富であるため、たばこを普段吸わない方にも嗜好品として楽しんでいただくことができます。

それでは、大阪駅周辺で水タバコ・シーシャを楽しめるお店を紹介していきたいと思います。


 
 
a0027_002819_m
 
 


 

大阪駅周辺で水タバコ・シーシャを楽しめるお店2選

大阪駅周辺で、水タバコ・シーシャを楽しむことができるお店は、まだまだ数少ないです。
そんな数少ないお店の中で水タバコ・シーシャが楽しめるお店を厳選して2店紹介します。

・Cafe Destine(カフェ デスティネ)
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012174/

ここは、大阪駅周辺で水タバコ・シーシャが楽しめるお店を調べるとトップに出てくるお店です。
場所は東梅田駅に近いためアクセス抜群です。

アラブのような雰囲気を楽しめるダイニングバーです。
中東の雰囲気を感じたいならここで間違いないです。

雰囲気も入りやすく、長く滞在できますよ。

・シーシャ カフェ ラス
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27086265/

ここはオープンして間もないお店です。
場所は大阪駅から近く、いつも混み合っている場所ではないです。
そのため、ゆっくり水タバコ・シーシャを楽しみたい人におすすめです。

水タバコ・シーシャのフレーバーもたくさんありますので、楽しめますよ。


 

まとめ

大阪駅周辺に限定すると上記の2店がアクセスが良く気軽に行くことができます。

大阪駅・梅田駅周辺にはまだまだ水タバコ・シーシャを楽しむことができるお店は少ないです。
大阪市内で水タバコ・シーシャをもっと楽しみたい方は、なんば周辺に行ってみるといいかもしれません。

水タバコ・シーシャは「体に害がない」といいますが、実はそうではありません。
もちろんタバコですので、体に害はあります。

しかし、依存性はありませんので、たまには嗜好品として楽しんでみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

-生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

渋滞でイライラする人必見!解消法!!

スポンサーリンク 渋滞ってイライラしませんか!? お盆やお正月のシーズンになると、車での移動には渋滞が付きものです。 テレビでは、頻繁に渋滞状況が報道されるように長期休暇の風物詩でもあります。 しかし …

プールでコンタクト使用は大丈夫!?水泳、コンタクト歴10年のわたしがお答えします。

スポンサーリンク     「プールで泳ぎたいけどコンタクトが気になって・・・」って思いませんか。     コンタクトをしている人であれば、ほとんどの方が思ったこ …

紅まどんなってどんなミカン?ミカン通が絶賛オススメするミカンを紹介します!

スポンサーリンク 冬になると、こたつでミカンを食べたくなりますよね。 「紅まどんな」ってミカンについてご存知でしょうか? 最近では、少しずつ知名度も高くなってきているようです。 しかし、まだまだ世間で …

プロテインに美肌効果!?おすすめプロテイン3選

スポンサーリンク プロテインと言えば男性が筋肉を付けたいから摂るイメージが強いですよね? しかし、プロテインといっても多種多様なのをご存知でしょうか。 スポーツをしている人、していない人を問わずプロテ …

単相100Vと単相200Vの違いって何!?

スポンサーリンク   「単相100Vと単相200V」それってどういうこと? 一般家庭では単相100Vが使われていることはご存知でしょうか。     「単相100Vとか単相 …