THE NEWS

ちょっとした豆知識と旅行情報をお伝えします。

生活

プールでコンタクト使用は大丈夫!?水泳、コンタクト歴10年のわたしがお答えします。

投稿日:2015-12-13 更新日:

スポンサーリンク

 
 
「プールで泳ぎたいけどコンタクトが気になって・・・」って思いませんか。
 
 
コンタクトをしている人であれば、ほとんどの方が思ったことがあるはずです。
 
「コンタクトがないと前が見えない。」
さらに、「コンタクトがないと生きていけない」
 
コンタクトを日常的に使用している人にとっては、コンタクトの調子は日々の生活で切っても切れない関係にあります。
 
その中でも、とくに気になる場面は「プールや海で泳ぐとき」ですよね。
 
「水中で、コンタクトが外れたらどうしよう」
「コンタクトなしじゃ泳げない」
 
 
そんな不安・疑問・解決方法を水泳、コンタクト歴10年のわたしがお答えします。
 

 
 

プールでコンタクトを付けることの危険性は!?

基本的に、水の中でコンタクトを使用することはよくないことです。

しかし、取り扱いに注意していればそこまで危険ではありません。

「お風呂でコンタクトを無くしてしまった。」

こんな経験をコンタクトを使用している、あなたはありませんか。

コンタクトは水で流れやすいため、取り扱いに注意が必要です。

コンタクトをプールで使用する際に危険なことは2点あります。
 
・外れたコンタクトをもう一度使用することです。
 
 
これは、コンタクトを使用する頻度が高い人ほど取り扱いが緩くなる傾向にあると思います。

「ちょっとくらい大丈夫」

そのような気持ちで取り扱いをしていると目に細菌が付着し病気につながります。

プールには細菌がたくさん繁殖しています。

ですので、「プールサイドに落としてしまったくらいだから大丈夫」と思ってコンタクトを再び使用していると目の中で細菌が繁殖し目の病気に繋がります。

余談ですが、コンタクトレンズの色は透明でなく薄いブルーですよね。

これは、落とした時に少しでも見つけやすいように透明せなく薄いブルーになっているんです。

だからといって落ちたコンタクトレンズを再び使うことは危険ですのでプールであるなしに関わらずやめましょう。

ハードのコンタクトレンズは丁寧に洗うことで再び使用すること使用が可能です。しかし、取り扱いには十分に気をつける必要があります。
 
・長時間の使用が目の炎症を引き起こすこと
 
 
プールでのコンタクトを長時間使用することは目の炎症を引き起こす可能性があります。

それは、プールに含まれているカルキが原因です。

カルキとは、よくプールで独特の匂いを感じることはないでしょうか。
カルキとは、消毒液のことです。

プールでよく独特の匂いを感じるのはカルキと呼ばれる塩酸の消毒液がプールに含まれているからなんです。

そのカルキを含んだプールの水の中にいると少なからず、コンタクトにカルキを含んだ水が含まれていきます。

このカルキにはコンタクトの耐久性を弱める効果があります。

その結果、長時間の使用はコンタクトが消耗することから目の炎症に繋がります。
 
 


 
 
a0027_002125_m
 
 


 
 

プールでコンタクトを使用するときはどうすればいいの!?

 
 
プールでコンタクトを使用するときは、2つの方法がオススメです。

・ゴーグルを着用すること
 
 
ゴーグルを着用することで、コンタクトの紛失を防ぐことや目を保護することができます。

すでにコンタクトを使用している人のほとんどは、コンタクト+ゴーグルの組み合わせでプールに入っていると思いますが、プールで泳ぐ際はゴーグルをすることをオススメします。

しかし、ゴーグルをしているからといって、コンタクトがカルキで消耗することを全て防げるわけではありませんので注意が必要です。

・使い捨てコンタクトレンズを使用すること
 
 
使い捨てコンタクトレンズを使用することは、コンタクト紛失時に非常に楽です。

使い捨てであるため、予備のコンタクトレンズを使用すればいいので衛生的にもいいです。

また、カルキでコンタクトが消耗することもありません。
もちろん使い捨てできるためです。

通常のコンタクトレンズをその後の日常で使用するのであれば、プールで使用したコンタクトレンズは少なからずカルキのダメージを受けていますので調子が悪くなる可能性があります。

そのため、プールで泳ぐ際は、使い捨てコンタクトを使用することをオススメします。
 
 


 
 

まとめ

 
 
プールでコンタクトレンズを使用することは取り扱いに注意すれば危険なことではありません。

わたしの場合、2週間用コンタクトレンズ+ゴーグルの組み合わせで長い間水泳を行っていました。
しかし、2週間用のコンタクトレンズを3週間使うなどは、とくにプールで泳いだ際はやめておくべきです。

わたしは、2週間用のコンタクトレンズを使用していましたがプールで泳いだ際は通常より少し早いタイミングでコンタクトレンズを新しいものに交換していました。

少しでも、目に負担をかけたくないのであればこのような使い方をオススメします。

しっかりとコンタクトを取り扱えれば危険性はありませんので、安心してプールで泳ぐことを楽しみましょう。
 
 

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロテインに美肌効果!?おすすめプロテイン3選

スポンサーリンク プロテインと言えば男性が筋肉を付けたいから摂るイメージが強いですよね? しかし、プロテインといっても多種多様なのをご存知でしょうか。 スポーツをしている人、していない人を問わずプロテ …

連休明けで仕事に行きたくないときを乗り切る方法4選

スポンサーリンク     連休の終わりが近づくと、「また明日から仕事か」と思いますよね。   連休が充実していた人であれば、その傾向がさらに強いと思います。 そうでない人 …

きのこの保存方法とは!?冷凍保存で大丈夫!?

スポンサーリンク きのこって美味しくないですか!? 好き嫌いの激しい食べ物の一つかもしれませんが、わたしは大好物です。 きのこのエピソードといえば、新入社員時代の食事の席で先輩がきのこ嫌いと知らずに大 …

水素水に美容効果!?水素水の効果・効能を説明します。

スポンサーリンク 水素水は健康に良いと言われています。 ただ、水素水ってどんな効果があるかあまり知られていませんよね。 「水」と「水素水」は違うの? 「水素水って聞いた感じでは体に良さそうだけど、実際 …

大阪駅周辺で水タバコ・シーシャを楽しめるお店2選

スポンサーリンク 水タバコ・シーシャをご存知でしょうか。 まだまだ、聞いたことない・知らない方が多いと思います。 水タバコ・シーシャとは簡単に説明しますと水の入った喫煙具で煙を冷やして吸い込みその味と …