Ken's Life Style@Singapore

雑談とちょっとした豆知識、たまにシンガポール情報をお伝えします。

仕事

整理整頓ができない人は仕事ができない人!?上場企業勤務のわたしが実践している整理整頓3選

投稿日:2017-04-08 更新日:


あなたもビジネスパーソンであれば、整理整頓ができない人は仕事ができない人というイメージを持たれているのではないでしょうか

一方で整理整頓ができる人は仕事ができる人というイメージを持っていませんか?
わたしは上場企業に勤務しており、整理整頓ができる人は仕事ができるということを感じています。

また、入社当時は上司から口酸っぱく机周りだけは綺麗にしておけと言われました。
今でこそ整理整頓の大切さを理解していますが、入社当時はなぜそこまで整理整頓が大切なのか理解できていませんでした。

ところで、あなたは整理整頓できていますか?
またあなたの会社で働いているできる人の机は綺麗ですか?整理整頓ができていますか?
おそらく、大多数のできる人は机周りが整頓されているはずです。

それは大手有名企業から中小企業までどこの会社にいても同じです。

本記事では上場企業勤務のわたしが実践している整理整頓3選を紹介していきます。

Sponsored Link

整理整頓をする意味

ビジネスパーソンにとって整理整頓ができることは仕事の効率や生産性、そして考え方に大きく影響します。
また整理整頓ができている人は、その人のイメージにもいい影響を与えるでしょう。

しかし、多くのビジネスパーソンが以下のような理由から整理整頓を後回しにしていませんか?

「毎日の仕事が忙しくて」
「整理整頓は時間があるときでいいかな」
「整理整頓してもすぐに書類が溜まってしまう」

整理整頓はいつからでも始めることができるので、これを機に整理整頓をはじめてみましょう。

整理整頓は社会人として立派なスキルです。
整理整頓ができているということはどの書類や情報がどこにあるかを把握しているということです。

これは、仕事の効率・生産性に大きく関係します。

1日の時間は人間誰しも平等です。
しかし、同じ仕事をしていてるのに自分だけ2倍の時間がかかってしまっている。

そんなことはありませんか?

結果が求められるビジネスマンであれば、時間の使い方は非常に重要です。
そして、整理整頓は仕事の生産性を高めるスキルになります。

また、机周りの整理整頓すらできない上司や先輩を見て部下や後輩はどう思うか考えたことはありますか。
わたしも社内で整理整頓ができない上司や先輩を見てきました。

そして机の周りすら管理できない人が組織や人を管理できるはずがないと感じています。
このように整理整頓ができない人に良いイメージがつくはずがないのです。

整理整頓という言葉

整理:乱れた状態にあるものをかたづけて、秩序を整えること。

整頓:散らかり乱れている物を、きちんとかたづけること。また、そうして整った状態になること。

言葉の意味からも分かるようにまずは整理することそして整頓する。
簡単に言えば、不要なものを整理したあとに適切な場所に適切な形で保管することです。

整理整頓の極意3選

期限を設定すること

今日は整理整頓して帰宅するぞと思っていてもなかなか上手くいきません。
内勤であれば可能かもしれませんが、急な商談が舞い込んでくるビジネスマンは整理整頓に期限を設定しましょう。

いつまでに綺麗にするではなく、金曜日の朝から1時間は整理整頓の時間にしようと決めることが整理整頓をする上での第一歩です。

人間は期限を決めなければダラダラと時間を過ごしてしまいます。
まずは期限を決めることから始めてみましょう。

今すぐやる。今から整理整頓をすること

何事もスタートするときは最初の一歩目が非常に重要です。
あなたは、夏休みの宿題と同じで仕事は期限ギリギリまで手をつけずに一気に片付けるタイプですか?
このようなビジネスパーソンは意外と多いと思います。

日々の業務が忙しいということは分かりますが、これだけでもとすぐに行動することが大切です。

片付いていないことを自覚しているにも関わらず、明日しようと先延ばしする人が次の日も明日しようと考えるのは目に見えていますよね。

今すぐにする。整理整頓をする上で一番重要です。

書類はデータで保管する

時代はIT社会です。わたしの会社でも重要な書類は紙ですが、書類の電子化が進んでいます。
この時代流れは今後も加速するでしょう。そして20年後には紙の書類ではなくデータでの管理が基本になっていると思います。

どの会社でも現状は紙の書類での管理がほとんどです。世の中は電子化の流れが進んでいますが、仕事を進めて行く上では紙の書類整理から逃れることはできません。
紙の書類として保管する場合とデータとして保管する場合の区別は今後人ようなスキルになっていくと思います。そして、これからはデータで保管できるものはデータで保管することをお勧めします。データで管理することでUSB一つで全てのデータを持ち運ぶことができるからです。

まとめ

机周りの整理整頓ができる人とできない人の差は歳を取るにつれて明確になってきます。
どの企業でも役職が高くて仕事ができる人の机が綺麗なのことは間違いない事実でしょう。

本記事では上場企業勤務のわたしが実践している整理整頓3選を紹介しましたが、これらに加えて大切なことは整理整頓を習慣化することです。

あなたの仕事の効率UPに是非参考にしてみて下さい。

Sponsored Link




Sponsored Link




-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シンガポール】シンガポールの英語ってどうなの!?現地で生活する中で感じた言葉の壁3つ

シンガポールって英語で会話するんでしょ!? シンガポールに住んでるってことは英語ペラペラなんでしょ!? なんてことを良く言われます。 でも、シンガポールの英語は「シングリッシュ」なんて言われてるし&# …

シンガポールの就労ビザを取得するには!?EMPLOYMENT PASS (EP)取得までの流れ

シンガポールで就労ビザの取得は難しいことをご存知でしょうか。 シンガポールでは、駐在員を含めて多くの日本人が働いています。 しかし、就労ビザに苦戦して働くことを断念した!そんな方が意外にも多いことも事 …

【シンガポール】若くして海外で働くメリットとは!?

どうも、Kenです。 たまには、ちょっと仕事のことも書いていこうかと思います。 さっそくですが、 現在、流行り!?の海外就職。 若いうちに海外でバリバリ働きたい就活生。日本で働いているけど、いつしか海 …